私たちの技術

Suzuverseの魔法を支える最先端技術
私たちの技術
当社のAIアバターの中心には、自然言語処理(NLP)アルゴリズムがあります。これにより、人間の言語の文脈を前例のない精度で理解し、応答することができます。アバターはダイナミックで文脈に即した会話ができ、人間のコミュニケーションと機械の理解とのギャップを埋めています。
当社のアバターは常に学習し、向上しています。時間とともに応答を改善するため、高度なアルゴリズムとデータを使用し、会話をよりスムーズで自然なものにしています。まるで絶えずレベルアップしているかのようです!
この組み合わせにより、バーチャルキャラクターがリアルに、自然に、私たちと対話できるようになります。
当社のAIアバターは、自然言語処理、コンピュータ・ビジョン、機械学習を組み合わせて生まれる、インタラクティブでリアルなバーチャル・エンティティです。
宮内亮治
代表取締役&CEO
Cheercastの主な特徴

大規模言語モデル(LLM)

文脈の認識

LLMベースのアバターは会話全体で文脈を維持し、対話の微妙なニュアンスや継続性を理解することができます。

自然言語理解

高度な言語モデルにより、当社のAIアバターは自然言語でのユーザーの入力を理解し解釈することができます。

テキスト音声合成(TTS)機能

当社のアバターは、高品質のTTSシステムと統合されており、自然で表現豊かな音声を生成できます。

リアルタイム処理

ユーザーの入力をリアルタイムで処理し、シームレスでインタラクティブなユーザー体験を提供します。

仮想環境の統合

仮想空間へのシームレスな統合により、CheerCastアバターは様々なオンライン/デジタル環境で相互作用することができます。

適応性と学習

適応型学習メカニズムにより、アバターはユーザーとの相互作用に基づいて応答を改善しパーソナライズすることができます。

感情表現

CheerCastのLLMに基づいたアバターは、トーン、ピッチ、スピーチパターンの変化を通じて感情を伝えるように設計されています。

革新的な対話生成

当社のLLM技術は、ユーザーとのより魅力的で文脈に即した対話の作成に貢献します。

多言語対応

当社のLLM技術は複数の言語をサポートし、アバターのグローバルなユーザーとのコミュニケーション能力を向上させています。

高度なテキスト音声合成技術

高度なテキスト音声合成(TTS)技術は、自然なリズム、トーン、ストレスパターンを模倣することで、コンピュータ生成の声をより実際の人間らしく聞こえるようにします。
CheerCast TTSシステムは、AIアバターの声を嬉しい、悲しい、興奮しているなど、あらゆる感情に調整し、会話をより人間らしくします。
状況に応じて話し方を調整し、文脈に合った自然な応答を提供します。アバターはあなたの好みに合わせて話し方を調整し、よりカスタマイズされた体験を提供します。高度なTTSモデルは広範なデータセットでトレーニングされており、言語の微妙なニュアンスを捉え、より魅力的で本物らしい、没入感のある楽しい対話を可能にします。
CheerCast TTSシステムは、文字をほぼ即座に話し言葉に変換でき、コンピュータとの対話でもリアルタイムに会話しているかのように感じます。

驚きへの準備は出来ていますか?

当社のチーム

50名以上

世界のトップスペシャリスト

当社のチームは世界中から共有の夢を現実に変えるために絶え間なく協力しています。様々なバックグラウンド、文化、専門知識を持つ才能ある個人から構成され、共通の情熱と独自のビジョンへの約束によって結ばれています。